営業に関する悩み、一度は考えたことないですか?

「売り上げをもっと伸ばしたいが、営業がうまくいかない」
「営業人員を増やしたいが、採用がうまくいかない」
「営業をあまりやったことがないので、自信がない」

そんな悩みを解決するのが『営業代行』です。
営業代行会社というものがあるのは知っているが、自社のサービスを代行できるのか、質がどうなのか、料金はどれくらいかかるのか、よくわからない方もいると思います。その不安を解消するため、今回は営業代行会社を選ぶときのポイントやメリットデメリット、料金の相場をくわしく紹介します。

自社サービスの新規顧客開拓を進めたい、効率よく営業を行って売上を伸ばしたいと考えているならば、営業代行会社を考えてみてください。

 

営業代行とは

営業代行とは、企業の商品やサービスの営業活動を、その企業に代わって行うことです。アポイントを取って、訪問営業をしたり、店舗やブースに立ち、商品を販売することもあります。

 

営業代行業務のメイン活動はテレアポ代行と訪問営業代行の2つですが、他にもいくつか種類がありますので、それぞれ紹介していきます。

テレアポ代行

電話で営業を行い、アポイントを獲得します。新規顧客へひたすら電話営業することもありますし、既存顧客へフォローを兼ねて電話することもあります。基本的には、訪問などは行わず、アポイントを取るだけというものになります。

商談は自分で行くのでアポだけ取ってほしいと考えている企業向けのサービスです。

訪問営業代行

飛び込み営業や、アポイント取得後の商談やクロージングなど訪問営業を行います。対面が必要となる営業活動を代行します。アポイント獲得からクロージングまですべてやることもあれば、商談・クロージングだけを代行することもあります。

営業人員が足りず、クロージングまでやってほしいと考えている企業向けです。

インサイドセールス

内勤型の営業活動を行います。メルマガ会員やイベントなどで名刺交換をしたお客様や、メルマガ読者、以前取引をしたお客様などの見込み顧客へ電話やメールで営業活動を行います。興味のあるお客様のアポイントを取り、訪問営業部隊にトスアップします。訪問まで行う営業代行会社もあります。

既存顧客フォロー

既存のお客様へアフターフォローやアップセルなどを行います。ルート営業を行う営業代行会社もあります。

展示会、ブース営業

展示会などのイベントスタッフとして、ご来場されるお客様へ商品サービスを紹介します。名刺獲得やアンケート調査から、商談まで行うことも可能です。

 

営業派遣との違いとは

「営業代行」とよく混同されがちな「営業派遣」との違いを説明します。

営業派遣とは

営業派遣とは、営業スキルを持つ人材や、営業職に合う人材を派遣会社からクライアント企業に派遣されることを指します。営業をやるための派遣社員ということです。

クライアント企業は、派遣会社に契約期間とスタッフ人数、必要なスキルなど条件を提示すると、それに見合ったスキルを持つスタッフが派遣されます。

 

「営業代行」と「営業派遣」の違い

一番大きな違いは、『指揮命令権の違い』です。

営業代行の場合、業務委託契約となるので、指揮命令権は営業代行会社にあります。基本的に営業代行会社が自社スタッフをマネジメントしてクライアント企業の営業活動を行います。

営業派遣の場合、指揮命令権は派遣先のクライアント企業にあります。派遣社員さんなので、派遣先のマネージャー(上司)の指示で業務を行います。

 

「営業代行」と「営業派遣」はどう使い分けるか

「営業代行」と「営業派遣」どちらがいいのか。

これは自社の状況で判断するといいです。

営業代行の場合、業務委託なので、スタッフの指導や教育は基本的には行う必要はありません。なので、営業人員が足りなくて困っている企業や、新規事業で営業手法がまだ確立されていない場合には営業代行会社にお願いしたほうがいいかもしれません。

営業派遣の場合は、指示は自社で出す必要があるので、営業チームとしてしっかり機能している企業に向いています。

自社の営業システムが固まっていて、教育制度も整っているなら、「営業派遣」、営業手法もまだ固まっておらず、教育していく時間もない場合は、「営業代行」のほうがいいと思います。

 

営業代行のメリット

即戦力となる営業人員が手に入る

営業代行会社に依頼することで、自社で教育をしなくても、すぐに営業スキルの高い人材を確保することができます。

営業代行会社は営業のプロ集団です。様々な業界の商品・サービスを売り続けてきています。営業力がなければ、会社を続けていくこともできません。営業を常に行っている営業専門会社のため営業スキルが高い人材がそろっています。

 

新規開拓のスピードが上がる

即戦力となる営業人員が確保できるので、新規開拓のスピードが上がります。他社に遅れを取らないように、市場顧客を抑えたい場合、スピードが重要です。営業人員を増やし、訪問件数、受注件数を伸ばすことができます。

営業人員を採用して、一定の営業レベルまでに育てるまでには、かなりの時間がかかります。このご時世では、採用もなかなか難しいです。すぐにでも新規顧客開拓を行いたいのに、自社に営業人員が不足している場合は営業代行を利用してみましょう。

 

コスト削減できる

自社で新しく営業人員を採用すると、まず採用費がかかります。採用できてからは、毎月の給料に社会保険料、福利厚生費などもかかります。

さらに、一定の営業レベルまで教育する必要がある場合、研修費用や教える側の人件費もかかってきます。トータル1日かけてマネージャーが研修すると、人件費に2、3万はかかるでしょう。もちろん時間もかかります。

給料25万の人を雇ったとして、ざっと計算するとこんな感じだと思います。
一人採用するために、30~60万円
給料+その他費用に、毎月35~45万円
教育にかかる費用に、毎月5~10万円

ここまでやって育てた新人が3カ月くらいでやめてしまったら最悪です。また採用活動から始めなければいけません。

自社の状況にもよると思いますが、うまく利用すれば営業代行会社に依頼したほうがコスト削減できます。

営業スキームを確立するまで営業代行会社に依頼してみるのもおすすめです。そこで得たノウハウを自社に展開して、自立するようにすればいいです。

 

分業することで効率が上がる

新規開拓のテレアポというは、やはり手間も時間もかかる大変な仕事です。アポ取りをしながら、商談の準備や既存顧客のフォローまで行うと営業担当の負担はかなり大きくなります。テレアポでかなりのストレスを抱えてしまう営業担当もいます。

その負担を軽くするために、営業代行を利用する企業様も多いです。
営業代行会社にテレアポを依頼し、商談やクロージングのみ自社の営業が対応すると、営業は商談の準備だけに集中することができます。

分業することで、営業担当の心身の負担も軽くなり、大切な商談で最大限の力を発揮することができると思います。

 

営業ノウハウが手に入る

営業担当が少なかったり、そもそも営業をやったことがない企業には、営業代行はおすすめできます。

営業代行会社は様々な業種・サービスを販売・営業してきた、営業のプロフェッショナルです。最適な営業戦略や営業手法を使って、効率的に営業を行ってくれます。

営業スキームが確立するまで、初期の立ち上げなどに利用してもいいと思います。依頼した後に必ず自社に展開できるように、営業ノウハウは共有してもらうようにあらかじめ相談してみましょう。

 

新規顧客へアプローチできる

営業代行会社によっては、かなりの数の法人リストをもっています。すでに取引きやお付き合いがある会社も多くあることがあります。

自社の営業マンでは入りこめない企業にアプローチできる可能性が増えるので、そういった観点で利用する方もいます。新たな業界業種に新規開拓を考えているのであれば、営業代行を利用してもいいかもしれません。

 

営業代行のデメリット

営業活動の細かい部分まで把握できない

営業代行会社の社員は例外もありますが、自社に出勤しないことのほうが多いので、どんな営業活動を行っているのかは把握しづらいです。どんなふうに商談をしているのか、どんな営業トークを使っているのか、など。

《対策方法》
営業活動をしっかり把握したいのであれば、打合せなどの時間を定期的に作るといいです。そこで営業トークや営業手法をすり合わせを行えば、ある程度は把握することができます。代行会社によっては、商談に同行することもできるので、事前に相談してみるといいです。

 

営業ノウハウが完全に取得できない

営業活動は任せることになるので、細かな営業ノウハウは実際営業をしている営業代行会社が持つことになります。

《対策方法》
営業代行会社への依頼をいつかはストップする可能性がある限り、営業ノウハウはしっかりと共有してもらったほうがいいです。高いお金を出して依頼するので、営業手法や営業トークなど自社に展開するためにはどうすればいいか、しっかり考えておきましょう。完全に任せっぱなしにするのではなく、積極的にコミュニケーションは取ったほうがいいです。

 

情報が流出する可能性がある

あなたの会社に独自の営業ノウハウがあったとして、営業代行会社にそのノウハウを共有すると外部に流出するリスクが出てきます。

《対策方法》
競合他社に流出すると困る情報は出さないようにするか、しっかりと機密保持の契約を結ぶようにしましょう。営業代行会社の担当者や現場のメンバーにもしっかりと伝えれば大丈夫です。

 

営業代行の費用・料金相場

営業代行を利用した場合にかかる費用を紹介します。

営業代行の報酬形態は、『固定報酬』、『成果報酬』、『固定+成果』の3パータンです。それぞれ説明していきます。

固定報酬タイプ

【相場】

1日あたり:2.5~3.5万円

1ヵ月(約20日間):50~70万円

固定報酬型は、毎月決まった金額を支払います。大体1ヵ月50~70万前後で、3ヵ月契約といったパターンが多いです。代行会社によっては、10日間などの短期で請け負う場合もあります。

ソリューション提案型の商材など、訪問営業が必要なものは、固定報酬型になることが多いです。

新規事業の立ち上げといった依頼ではよく利用されます。営業戦略から立案してくれる会社もありますので、営業スキームを作り上げることも可能です。

毎月固定費を代行会社に支払うことになりますので、結果が出なかった場合のリスクはあります。リスク回避のためにも、日々営業報告を出してもらうなど、営業ノウハウがしっかり溜まるようにしましょう。

成果報酬タイプ

【相場】

アポイント獲得1件:1.5~2.5万円

成約ベース 1件:1.5~3万円
(無料会員登録など)

成果報酬型は、アポイント獲得や受注が決まったときにのみ料金が発生します。テレアポ1件15000円~と設定している代行会社は多いです。

成約ベースの場合、無料サービスの登録などは請け負ってくれる会社もあると思いますが、数万円以上する商品の場合だと、成果報酬だけでは依頼を受けてくれるところは少ないと思います。

問い合わせがあったお客様のところに商談に行くなど、商談数を成果報酬として依頼することも代行会社によっては可能です。

固定+成果タイプ

【相場】

1ヵ月(約20日間):45~70万円
固定報酬 25~40万円
成果報酬 1件 1~3万円

これは、固定報酬と成果報酬の複合型になります。大体の場合、トータルで完全固定報酬の場合と同じくらいにはなると思います。

件数が全く取れなかった場合のリスク回避にはなるので、固定+成果で受けてくれるかどうかは相談してみてもいいと思います。

 

 

上記の報酬以外にも、初期費用(プロジェクト立ち上げ費用)や、毎月の管理費などの固定費もかかってくることがありますので、しっかり確認しておきましょう。

 

簡単にまとめると、こんな感じになります。決める時の参考にしてください。あくまで傾向ですので、各営業代行会社にご相談して決めてください。

・ソリューション提案などの訪問営業は、【固定報酬型】

・テレアポや比較的簡単に営業できるものは、【成果報酬型】

・営業ノウハウはないが、比較的簡単なものは、【固定+成果】

 

営業代行を探す前にやっておくこと

◆自社の営業課題は何かを確認する

営業代行会社に依頼する前に必ず営業課題が何かを考えてください。これができていないと、最適な営業代行会社が見つけにくくなります。数字も含めて洗い出しを行い、課題整理をしましょう。

 

課題は何か?

・営業人員が足りないから、人員を増やしたい。

・初めて営業をやっていくのでどうやっていけばいいのかわからないので、最適な営業戦略を立案したい。

・半年で新規顧客数を〇%増やしたい

・アポイントを毎月〇件獲得し、受注件数を〇件増やしたい。

 

しっかりと課題を洗い出しし、目標達成するために何が不足しているのかを分析してください。その不足部分を営業代行会社に補ってもらいましょう。

 

営業代行会社を選ぶポイント

1.自社の課題を解決してくれる会社か

「新規顧客を増やしたい」「売上を〇%増やしたい」など、自社の営業課題が何かをしっかりと提示し、その代行会社がそれに応えてくれるのかを確認します。営業代行会社の強みや特徴が、自社の課題解決に結びつきそうな会社を選びましょう。

・実績はどうか

これまでの実績を確認しましょう。どんな業界に強いのか、どんなターゲット先が得意なのか、テレアポの実績が多いのか、訪問営業の実績が多いのか。

・エリア

対応エリアも最初に確認しておきましょう。自社の希望エリアに営業してもらえるのか、会社によってはプラス料金がかかることもあります。

ポイント
・課題解決できる会社か確認する。
・強みや特徴を確認する。

 

2.予算に合った料金か。費用対効果はどうか

料金は『営業代行の費用・料金相場』の項目でご紹介しましたが、料金の参考にしてください。初めて依頼する方は特に、最低3社くらいの相見積もりはとったほうがいいです。

注意することとして、予算に合ってるからといって、料金の安さだけで選ばないことです。どんなサービスでもそうですが、安いのには理由があります。あなたの会社にも安い商品・サービスがある場合、理由があるはずです。

営業代行会社は自社で商品の在庫など抱えませんので、運営コストの中に占める人件費の割合が他業界と比べても大きいです。つまり、営業代行で料金が安い場合、営業担当の人件費が低いということが考えられます。人件費が安いということは、経験が浅い人だったり、アルバイトが営業するということもあり得ます。費用対効果の観点で、料金が安いだけで選ばないようにしましょう。安いから依頼したが、成果が全くでなかったということもよくあります。

営業担当一人当たりの報酬以外にも発生する料金があるので、そこもしっかり確認しておきましょう。初期費用や毎月の管理費などもかかる場合もあります。初期費用無料と書いてあったのに、結局毎月の固定費がかかってあまり変わらないなんてことはよくあります。

ポイント
・相見積もりを3社以上は取る。
・安い理由を確認する。
・自社の商材レベルから費用対効果で考える。

 

3.アウトプットされるものは何があるか

日々のアウトプットや、プロジェクト終了後にアウトプットされるものがどんなものになるのか事前に確認しておきましょう。

代行会社への依頼が終わったら、今度は自社メンバーだけで営業をしていくことになります。そのときスムーズに営業活動ができるように営業スキームを構築しましょう。

 

◆よく営業代行会社からアウトプットされるもの

・トークスクリプト(テレアポ、商談時)
・営業資料(提案資料など)
・営業リスト(履歴メモ付き)
・営業戦略詳細
・分析レポート
・営業日報、最終報告書など

ポイント
・アウトプットしてくれるものを確認しておく。希望を伝える。

 

4.営業担当はどんな人なのか

前項でも言いましたが、どんな営業が担当してくれるかは、金額によっても変わってきます。圧倒的に料金が安い会社が、トップセールスマンを担当につけることはまずないと思います。営業代行会社も従業員に給料を払って運営しているので、ある程度はイメージはつくと思います。

だからこそ、どんな営業担当がつくのかは前もって確認しておきましょう。金額なども含めて、トータルで判断すべきです。業務開始前に営業担当と面談させてくれる営業代行会社もあります。

 

◆確認しておきたい項目

・自社業界の経験があるか
・似た商品サービスの営業経験はあるか
・営業歴はどれくらいか
・得意分野があるか

ポイント
・自社商品に合った営業担当か確認する。レベルが合うのか。

 

5.契約の内容はどうなるのか

「成果報酬」はやっておらず、「固定報酬」でしか受けてくれない代行会社もあります。報酬形態がどうなるのか契約内容を確認しましょう。契約期間はどれくらいか、何人くらい稼働できるのか。など。

ポイント
・「固定報酬」か「成果報酬」か決めておく。
・契約期間はどれくらいか。

 

おすすめの営業代行会社19選

法人営業に強い営業代行会社14選

1.株式会社ジャパンプ


https://japump.com/

 

ポイント
・営業拠点   関東中心
・得意な業界  IT、WEB、サービス業(飲食、不動産)
・業務内容   営業代行(訪問、テレアポ)、インサイドセールス事業
営業代行で10年の実績有り。

 

企業名 株式会社ジャパンプ
設立 2011年11月
本社住所 〒160-0022
東京都新宿区新宿5-4-1-8F
TEL 03-6384-1059
予算感 固定報酬 要問合せ
成果報酬 要問合せ

 

2.株式会社コンフィデンス


https://www.confidence.co.jp/

株式会社コンフィデンスは東京都港区赤坂にある営業代行、アウトソーシング会社です。
1998年に営業代行をどこよりも早く始めたパイオニア的会社です。単なる営業を代行する存在にとどまらず、日本の営業部門をリードし課題解決を図る、「営業部門の課題解決」をドメインとして展開、追求しています。
営業代行会社として20年を超える実績があり老舗的会社ではありますが、最近ではインサイドセールステックのコンシェルジュ事業も開始しており新しいことにも挑戦しています。

 

ポイント
・営業拠点   東京、大阪、川崎(コールセンター)
・得意な業界  IT、WEB、サービス業を中心に900社
・業務内容   営業代行、インサイドセールス事業
営業代行の老舗企業で累計850社を超える取引実績あり

 

企業名 株式会社コンフィデンス
設立 1998年7月
本社住所 〒107-0052
東京都港区赤坂4-1-30 AKABISHI-Ⅱビル6階
TEL 03-3350-7800
予算感 固定報酬 要問合せ
成果報酬 要問合せ

 

3.株式会社コムレイズ・インキュベート


https://www.comrades-incubate.com/

コムレイズ・インキュベートは、単に人的リソースや機能提供だけする営業代行会社ではなく、事業の飛躍的かつ持続的な成長のためにサービス提供をいたします。

事業成功のためにセールスとしての役割を拡張し、ニーズ・価値検証から営業戦略立案、体制・業務設計、オペレーション改善など、事業のサスティナブルな成長を支援致します。

 

ポイント
・営業拠点   東京
・得意な業界  IT、人材、WEBサービス など
・業務内容   テレマーケティング、営業代行、営業研修

BtoBビジネス×新規事業に特化したセールス・マーケティング

 

企業名 株式会社コムレイズ・インキュベート
設立
本社住所 〒150-0021
東京都渋谷区恵比寿西2-2-6恵比寿ファイブビル5階
TEL 03-6455-2250
予算感 要問合せ

 

4.株式会社エグゼクティブ


https://www.executive.jp/index.php

株式会社エグゼクティブは東京都中央区に本社を置き、立川と山梨にも支店を持つ法人営業専門の営業アウトソーシング会社です。
基幹系システム受託開発案件やパッケージソフトウェアなど、「説明が難しい」「カタチのない商材」の営業代行を得意としています。インサイドセールスの効果的活用法についてもノウハウを持っています。
1000社を超える豊富な取引実績と豊富なノウハウを駆使し、成功報酬型の料金体系でクライアント企業を支援しています。

 

ポイント
・営業拠点   東京都中央区、立川、山梨
・得意な業界  ITソリューション、WEBサービス、家電メーカーなど
・業務内容   営業アウトソーシング、インサイドセールス導入支援

説明が難しく、カタチのない高単価商品の営業が得意

企業名 株式会社エグゼクティブ
設立 2002年1月
本社住所 〒103-0012
東京都中央区日本橋堀留町1-6-5 丸彦ビル4F
TEL 03-5643-1303
予算感 成果報酬 要問合せ

 

5.LIFE STYLE株式会社


https://l-s.co.jp/

LIFE STYLEは、SaaSビジネス特化型の営業代行サービス「スケッターズ for Sales」を通じて貴社事業の早期立ち上げを実現する、顧客開拓の専門家集団です。

 

ポイント
・営業拠点   東京
・得意な業界  SaaSビジネス、販売代理店 など
・業務内容   BtoB新規事業開発支援、SaaSセールスイネーブルメント事業、SaaSに特化したアウトソーシング事業、代理店制度(パートナープログラム)の構築・運用・ 支援、コンテンツ制作事業

SaaSや新規事業に必要なアクション全てをワンストップで提供。

 

企業名 LIFE STYLE株式会社
設立 2014年 3月10日
本社住所 〒107-0062
東京都港区南青山6-7-14チガー南青山
TEL 03-4405-7433
予算感 要問合せ

 

6.株式会社セレブリックス


https://www.cerebrix.jp/

株式会社セレブリックスは東京都新宿区に本社を置き、仙台・大阪・福岡・広島にも営業所を持つ営業・販売支援会社です。
「すべての企業の収益向上を実現する営業・販売に特化したプロフェッショナル集団
」をテーマにクライアント企業の収益向上を実現するための、営業と販売に特化した多彩なサービスを提供しています。
リクルートグループ出身のトップセールスマンが集結し創業した会社でこれまでに900社、12,000サービスを超える業界最大級の営業・販売支援実績を持っています。

ポイント
・営業拠点   東京、大阪、仙台、福岡、広島
・得意な業界  人材、メディア、IT・ソフトウェア など
・業務内容   営業代行、コールセンター、人材採用支援・採用代行

900社12,000サービスを超える業界最大級の営業・販売支援実績を誇る

 

企業名 株式会社セレブリックス
設立 1998年5月
本社住所 〒163-0023
東京都新宿区西新宿1-13-12 西新宿昭和ビル6F
TEL 03-6844-3917
予算感 固定報酬 月60万~

 

.株式会社 g-wic


https://g-wic.jp/

株式会社g-wicは女性スタッフによる営業支援、営業代行サービスを提供している企業です。
女性が楽しく成果を発揮し、クライアント様と共に成長できる環境をつくっていくこと、いいモノ、いいサービスを展開する中小企業様を支援し、女性の活躍と共に、中小企業様の活性化に繋げていくことをミッションに事業を展開しています。

 

ポイント
・営業拠点   東京
・得意な業界  IT、WEB、映像、広告、出版、印刷、建築 など
・業務内容   営業代行、展示会営業支援、交流会出席代行

女性スタッフによる営業支援でロジカルでエモーショナルな戦略を提案。

 

企業名 株式会社 g-wic(ジーウィック)
設立 2011年6月
本社住所 〒150-0002
東京都渋谷区渋谷2-14-5 渋谷クリエ 3階
TEL 03-4405-1840
予算感 要問合せ

 

8.アズ株式会社


https://asz-park.com/

株式会社アズは東京都新宿区に本社を持ち、御徒町と浅草橋にコールセンターを構える完全成果型の営業代行・アポ獲得代行会社です。
アズ社が提供する「アポハンター」はテレビでも紹介されたことがあるくらい有名なサービスで、完全成果型にてクライアント企業様が要望するお客様のアポイントを獲得し効率よく売上向上に貢献できるサービスとなっています。
1800社350万コール以上の豊富な取引実績を持っています。

 

ポイント
・営業拠点   新宿、御徒町、浅草橋
・得意な業界  不動産、情報通信、IT・広告 など
・業務内容   コールセンター事業、営業代行、研修事業

完全成果報酬でテレアポ代行する「アポハンター」は1800社以上の実績

 

企業名 アズ株式会社
設立 2006年2月
本社住所 〒162-0825
東京都新宿区神楽坂6-46 ローベル神楽坂10階
TEL 03-5227-6211
予算感 成果報酬 1回 初期300,000円〜 + 成果報酬(要問合せ)

 

9.株式会社FTJ


https://ftj-g.co.jp/

テレアポ業者では単純に電話して終わりという会社が多い中、株式会社FTJはターゲット選定からトークスクリプトのABテストやブラッシュアップ。マーケティング手法のご提案と幅広くご対応させて頂いております。
アポ情報だけではなく長期的な営業活動に使えるようリード情報も併せて納品させて頂き、弊社との契約が切れた後も売り上げを伸ばせる納品物をご提供いたします。(担当者名、アドレス、検討時期、予算感、決裁権)

 

ポイント
・営業拠点   東京
・得意な業界  メディア、人材、広告代理店 など
・業務内容   営業代行、インサイドセールス、マーケティング支援

単純テレアポからリード情報の取得、マーケティングツールの導入支援まで幅広く対応

 

企業名 株式会社FTJ
設立 2016年2月21日
本社住所 〒141-0031
東京都品川区西五反田8-8-16 五反田高砂ビル6階
TEL 03-6420-0409
予算感 要問合せ

 

10.株式会社エッジコネクション


https://edge-connection.co.jp/

株式会社エッジコネクションは東京都品川区に本社を持ち、宮崎県に支社を持つ営業マーケティング総合サポート企業です。
営業活動の発展に合わせてすべての場面でサポートが可能となっております。具体的には売れるための戦略設計、アポ獲得、営業研修、効率改善活動といった営業活動のフローをすべてサポートしていることが大きな特徴です。
単なるアポ獲得代行のような存在ではなく営業課題そのものを解決したい会社様にオススメです。

 

ポイント
・営業拠点   東京、宮崎
・得意な業界  システム、デザイン、広告 など
・業務内容   営業関連総合サポート事業、M&A仲介

アポ獲得などの代行だけに留まらず研修や効率改善などの営業課題を丸ごとサポート

 

企業名 株式会社エッジコネクション
設立 2003年12月
本社住所 〒141-0031
東京都品川区西五反田1-11-1 AIOS五反田駅前5F
TEL 03-6825-5900
予算感 成果報酬 要問合せ

 

11.株式会社エスプール


https://www.spool.co.jp/

株式会社エスプールは東京都千代田区に本社がある人材派遣、障がい者雇用支援、ロジスティクスアウトソーシングおよび営業代行によって企業の経営課題の解決、競争力向上の支援を行う会社です。
プロジェクト型営業代行サービスでは、営業ノウハウが不足しているケースが多い新規事業の立ち上げを得意としており、ターゲティングの設定やKPI設定等の仕組みづくりを行うことで継続的に成果が出る営業スキームの構築に強みを持っています。

 

ポイント
・営業拠点   東京
・得意な業界  IT・システム系企業、広告系企業 など
・業務内容   営業代行、人材派遣、ロジスティクスアウトソーシング など

新規事業の立ち上げ支援に豊富な実績があり営業スキームの構築に強み

 

企業名 株式会社エスプール
設立 1999年12月
本社住所 〒101-0021
東京都千代田区外神田1-18-13 秋葉原ダイビル6F
TEL 03-6859-5599
予算感 固定報酬 要問合せ

 

12.CLF PARTNERS株式会社


https://clf-partners.co.jp/

CLF PARTNERS株式会社は、お客様の『営業』を支援し、商品やサービスをまだ見ぬ顧客に届けるお手伝いをしています。当社では商品サービスがまだしっかりと確立されていない会社様からのご依頼も数多く存在いたします。そのような会社様には商品サービスの構築から一緒に作り上げていくことができ、スピードを第一に考え、お客様の売上向上に貢献いたします。

 

ポイント
・営業拠点   東京、神奈川、徳島
・得意な業界  製造業、広告、人材 など
・業務内容   営業支援、コスト削減、人材育成、業務代行アシスタント

会社の経費削減、コスト削減、営業力強化、業務代行に特化している

 

企業名 CLF PARTNERS株式会社
設立
本社住所 〒140-0001
東京都品川区北品川 1-9-7 1015号
予算感 要問合せ

 

13.株式会社セールスジャパン


http://www.salesjapan.co.jp/

株式会社セールスジャパンは東京都大田区にある完全成功報酬型の営業代行会社です。
クライアント企業の自慢の商品・サービスを販売する”新・総合商社”であることを謳っており、初期費用ゼロ×ランニング費用ゼロ×完全成功報酬で請け負っており、営業代行支援後の販売支援ノウハウも提供しています。
多種多様なジャンルで実績がありますので、成功報酬型で売上を飛躍的に伸ばしたい企業様や新規開拓営業で伸び悩んでいる企業様にオススメです。

 

ポイント
・営業拠点   東京
・得意な業界  IT、小売、コスト削減(賃料削減) など
・業務内容   営業代行・販路開拓代行・各種販売支援サービス

初期費用ゼロ×ランニング費用ゼロ×完全成功報酬

 

企業名 株式会社セールスジャパン
設立 2008年9月
本社住所 〒144-0051
東京都大田区西蒲田8-23-8 柴ビル4F
TEL 03-5713-0242
予算感 成果報酬 要問合せ

 

14.株式会社アイランド・ブレイン


https://www.islandbrain.co.jp/

株式会社アイランド・ブレインは愛知県名古屋市に本社を持ち、東京・大阪にも支社を持つテレアポ代行・営業代行会社です。
BtoB専門、アポイント獲得に特化しており月額固定費用0円、完全成果報酬型でクライアント企業は商談に集中することが出来、受注効率を向上させることができます。
55業種・2500社以上の豊富な導入実績を持ちアイランド・ブレイン式営業代行サービスでクライアント企業の収益向上をサポートします。

 

ポイント
・営業拠点   名古屋、東京、大阪の3拠点
・得意な業界  WEB、士業、人材、製造業 など多種多様
・業務内容   営業支援事業(営業代行/営業コンサルティング)

BtoB専門、アポ獲得代行に特化しており料金も成果報酬型なので初めてでも安心

 

企業名 株式会社アイランド・ブレイン
設立 2004年7月
本社住所 〒460-0003
愛知県名古屋市中区錦3-4-6 桜通大津第一生命ビル3F
TEL 052-950-2320
予算感 成果報酬 1件 16,500円(税別)

 

テレアポ代行にも強い営業代行会社5選

1.株式会社ディグロス


https://dgloss.co.jp/

株式会社ディグロスは東京都新宿区にある成果報酬型のテレアポ代行・営業代行会社です。
クライアント企業様の要望に沿ったアポイントメント(商談の場)をセッティングすることに強みを持っており、初期費用や月額費用などの固定費は一切掛からず、アポイント獲得毎の課金となりますので、依頼者としては利用のしやすいシンプルな料金プランが用意されています。
これまでにスタートアップから上場企業まで総支援実績は1,000社を超えます。

ポイント
・営業拠点   東京
・得意な業界  美容系商材、人材、WEB広告 など多種多様
・業務内容   成果報酬型テレアポ代行

アポイント獲得からの成約率30%以上
アポイント数のコミット達成率94.9%

企業名 株式会社ディグロス
設立 2009年6月
本社住所 〒160-0021
東京都新宿区歌舞伎町2-2-15 ヒルコート東新宿ビル7階
TEL 03-6822-9291
予算感 成果報酬 10,000円〜

 

2.株式会社コミットメントホールディングス


https://www.office-com.net/teleapo/

株式会社コミットメントホールディングスは東京都渋谷区に本社を置き、大阪にもコールセンターを持つBtoB専門の成果報酬型の営業代行会社です。
コミット社が提供するコミットメントΣ(シグマ)は、初期費用・アポ代行費用・訪問代行費用が全て0円となっており売上に対する成功報酬のみで始められます。コピーライティングの名人がスクリプトを作成しているため、高いアポ率と営業効率が期待できます。
完全成果欧州型でクロージングまでお願いしたい会社様や日本全国への販路拡大をしたい会社様にオススメの会社です。

 

ポイント
・営業拠点   東京、大阪の2拠点
・得意な業界  通信
・業務内容   テレアポ代行、営業代行

NTTコミュニケーションズ代理店全国NO.1の実績と完全成果報酬

 

企業名 株式会社コミットメントホールディングス
設立 2012年9月
本社住所 〒150-0012
東京都渋谷区広尾1-11-2 アイオス広尾9階
TEL 0120-345-323 <全国対応>
予算感 成果報酬 要問合せ

 

3.株式会社ネオクリエイト


http://neo-create.co.jp/

株式会社ネオクリエイトでは、徹底したコスト削減によって1コール99円~の業界最安値を実現しています。通信費用や月額費用も一切掛からないため、自社でテレアポを一から行うよりも圧倒的に低価格での利用が可能です。
専門スタッフが最適な分析を行い、状況変化に対して常に進化をしながら対応することで、高い費用対効果の実現を可能にしています。

 

ポイント
・営業拠点   福岡市博多区
・得意な業界  WEB、不動産、イベント

・業務内容   コールセンター事業、アウトソーシング事業、法人パートナー事業

費用対効果を重視している方・営業に強い業者を探している方におすすめ

 

企業名 株式会社ネオクリエイト
設立 2016年12月
本社住所 〒812-0012
福岡市博多区中央街5-11 第十三泰平ビル6F (受付)7F
TEL
予算感 1コール99円~ 要問合せ

 

4.株式会社 sora プロジェクト


https://sora1.jp/

株式会社soraプロジェクトは、福岡県筑紫野市に本社を置く、法人営業に特化したテレアポ代行・電話市場調査を行う会社です。
特徴として、業界最年長の勤続年数4年以上を中心とした法人テレアポを専門としたコールスタッフが請け負っていることです。これまでに人材派遣業界や計測機業界向けでは、独自のリスト抽出方法でアポ率9.9%を記録したり、キーマンへの接触率78.6%を記録したと打ち出されています。
アポ獲得やキーマンへの接触に対してお悩みの会社様にオススメです。

 

ポイント
・営業拠点   福岡に3拠点
・得意な業界  IT、コンサル、人材、メーカー など多種多様
・業務内容   テレマーケティング、新規開拓プロデュース

ベテランが多数在籍しており平均アポ率4.6%の実績を誇る

 

企業名 株式会社soraプロジェクト
設立 2007年3月
本社住所 〒818-0041
福岡県筑紫野市上古賀3-1-1
TEL 092-929-6060
予算感 初期費用39,000 + 月額費用20,000 + 1社350円~

 

5.株式会社イクイップ


https://www.xn--cckud4cucw96tr81e.jp/

株式会社イクイップは東京都港区に本社を持ち、大阪・名古屋・沖縄に営業所とコールセンターを持つテレアポ代行・営業代行会社です。
イクイップ社が展開している「ビズコール」は、12年の長い経験があり、業界最安値の1コール99円で提供されています。他にも業界初のアポイント数の保証も行っており掛けた費用が無駄になる心配がないことは大きなメリットです。
毎月5社限定の「お試しプラン」では300コールが29,800円(事務手数料・リスト料・スクリプト作成料は全て無料)で始められるのでスモールスタートで始めたい会社様にオススメです。

 

ポイント
・営業拠点   東京、大阪、名古屋、沖縄の4拠点
・得意な業界  IT、コンサル、人材、メーカー など多種多様
・業務内容   テレアポ代行およびテレマーケティング事業

業界最安値の1コール99円、業界初のアポイント数保証有り

 

企業名 株式会社イクイップ
設立 2015年12月
本社住所 〒107-0062
東京都港区南青山2-2-15 WIN青山ビル
TEL 03-5843-6413
予算感 固定報酬 1コール99円

 

より早く営業代行をお探しなら『コンペル』


コンペルにお問い合わせいただくと、営業代行探しの専門アドバイザーが、あなたに代わってぴったりの会社をお探しいたします。おすすめの会社や人気の代行会社をいくつかご紹介できますので、業者探しにあまり時間をかけたくないときにご利用ください。もちろん無料で利用できます。

問い合わせは簡単です。下記ボタンから、どんな業種を探しているかを教えてください。

 

まとめ

営業代行サービスは、自社の営業人員が足りないときや、新規顧客の開拓をスピードを上げるとき、営業力を強化しさらに営業効率を上げたい場合など、そんなときに便利なサービスが営業代行サービスです。

自社の状況や目的に合わせて、営業代行会社を探しましょう。今回の記事が営業代行選びの参考になると幸いです。

 

おすすめの記事