今回は日本最大級の業者探し・比較サイトのコンペルが厳選した、格安でおすすめのECサイト制作会社を10社ご紹介いたします。ECサイト制作の料金相場や制作サービスの特徴、会社選びのポイントもあわせて説明していますので、ECサイト制作を依頼したいがどんな会社があるのかわからない、どう選べばいいのかわからない、という方におすすめの内容となっています。

もしECサイト制作会社探しで、お困りなことやご質問などありましたら、お気軽にコンペルまでお問合せください。あなたにぴったりな業者様をお探しします。(利用料は無料です)

 

 

ECサイトの種類と特徴

ECサイトを格安で作る方法は大きく分けて3種類あります。ここではそれぞれの特徴やどんな会社に向いているのかなどをご紹介していきます。

ASP型ネットショップ

ASPとは、アプリケーションサービスプロバイダ(Application Service Provider)の略で、ネット上で企業が提供しているシステムやサービスのことを指します。これらのシステムをレンタルしてECサイトを制作する仕組みです。既に用意されているシステムを利用するため、低コスト、短期間での出店が可能ですが、カスタマイズの自由度は低くなっています。まずは小規模な出店から始めてみたいという方におすすめです。

主なサービス

ASPは初期費用や月額費用が無料で利用できる無料型ASPと、機能やデザインの自由度が高くサポートも充実している代わりに初期費用や月額費用が必要な有料型ASPの2つがあります。

◆無料型ASP

【BASE】
初期費用・月額費用ともに無料で出店できるサービスです。注文が成立するごとに決済手数料とサービス利用料がかかります。有料プランで機能を追加することも可能です。
BASE公式サイト

【STORES.jp】
初期費用・月額費用ともに無料のプランと月額制のプランがあります。売上が20万円程度の規模であれば月額制がおすすめです。
STORES.jp公式サイト

◆有料型ASP

【カラーミーショップ】
国内最大級の有料型ASPです。他の有料型ASPに比べて決済手数料が割安で、販売手数料は無料です。
カラーミーショップ公式サイト

【MakeShop】
ショップ売上9年連続No.1のASPです。月額費用は1万円ほどかかりますが、売上手数料は無料です。売上が100万円以上の規模を狙ってネットショップを出店したい方におすすめです。
MakeShop公式サイト

メリットデメリット

【メリット】
・サーバーの取得、保守をしなくてよいため出店・運営コストが安い
・モールと異なり、顧客情報を管理できる
・自社のブランドをサイトのデザインなどでアピールしやすい

【デメリット】
・外部システムの導入が難しい
・機能のカスタマイズの自由度は低い
・集客の結果が出るまで時間がかかりやすい

どのような会社に向いているか

・低コスト、小規模なECサイトをまずは作ってみたいという方
・注文が不定期であったり、まだ大きな売上は見込めないという方
・リアル店舗やSNS活用などで、集客の見込みがある程度立っているという方

 

オンラインモール型ネットショップ

「楽天市場」や「ヤフーショッピング」などのオンラインモールに出店する方法です。モール運営会社からの専任サポートや集客のしやすさというメリットがある一方で、ロイヤリティや手数料などが毎月かかるため、商品が多く売れないと収益性が低くなるデメリットもあります。

主なサービス

【楽天市場】
楽天が提供するオンラインモールです。月の売上規模に応じた3つのプランから選ぶことができます。高い集客力を持っているほかに、専任のコンサルタントや無料のオンライン講座などサポートも充実しています。
出店者向け公式サイト

【ヤフーショッピング】
ヤフー株式会社が提供するオンラインモールです。初期費用・月額固定費・売上手数料が0円となっているため、手軽にモール出店をしてみたいという方におすすめです。
出店者向け公式サイト

メリットデメリット

【メリット】
・モール運営会社による専任サポートが受けられる
・モール自体の集客力が高く、検索結果からの集客がしやすい
・モール自体に信頼性がある

【デメリット】
・維持費用や売上に応じたロイヤリティがとられるため、数多く売れないと収益性が低い
・同じモール内での他店舗との競争が起こりやすい
・顧客の情報を管理できないため、ダイレクトメールなどでリピーター獲得につなげにくい

どのような会社に向いているか

・新規顧客を積極的に増やしていきたい方
・事業が始まったばかりで商品や会社自体の認知度がまだ低い方

 

オープンソース型ネットショップ

公開されているプログラムを利用してECサイトを制作する方法です。デザインの自由度が高く、業務効率化ツールなどの便利な機能も多数追加することができます。その代わり、ASPやオンラインモールに比べるとコストがかかったり制作期間が長くなります。

主なサービス

【ec-cube】
日本で最も普及しているオープンソースです。デザインの自由度が高く、追加できる機能も多様です。決済システムも幅広い種類に対応可能です。
ec-cube公式サイト

【Welcart・WooCommerce】
低コストのホームページを作る際に用いられることが多いワードプレスで、ECサイトを作るための追加システムです。既にブログやホームページをワードプレスで作っていて、ネットショップと連携して使いたいという方におすすめです。
Welcart公式サイト
WooCommerce公式サイト

メリットデメリット

【メリット】
・デザインの自由度が高い
・カスタマイズ性が高い

【デメリット】
・制作期間が長い
・コストが高い

どのような会社に向いているか

・大規模なECサイトを制作したい方
・業務効率化ツールなどの独自機能の実装をご希望の方
・デザインにこだわったサイトを作りたい方

 

制作・維持費用の相場

ECサイトを制作する場合は、多様な出店形態から、自社の予算や目的に合うものを選ぶ必要があります。ここでは制作・運営にかかる費用の相場とその内訳をご紹介していきます。

ネットショップを制作・運営するためにかかる費用は、大きく分けて初期費用と維持費用の2つがあります。

 

制作費用 維持費用(月額) 制作期間 カスタマイズ性
ASP 10~100万円 数千~数万円 1週間~2か月 低い
オンラインモール ~10万円 数千~数万円 1週間~1か月 低い
オープンソース 100~500万円 数千~数百万円 2か月~5か月 高い

制作費用

ECサイトの制作自体にかかる費用です。

・ディレクション費用 打ち合わせや要件定義にかかる費用です。 5万円~
・デザイン、ページ作成費用 5~20万円(ページ数により変動します。)
・コーディング費用 サイトを作るためのプログラムを書くためにかかる費用です。1ページ1万円前後
・カスタマイズ、独自機能の開発費用 5~数十万円

維持費用

ECサイト制作後にかかる費用です。

・販売手数料や出店料
オンラインモールに出店している場合にかかる費用です。

・ドメイン、サーバー費用
モールではなく、自社のECサイトを制作する場合に必要となります。数千円程度がかかります。

・決済システム費用
クレジットカード、電子マネーなどの決済システムを導入・利用する際にかかる費用です。モールやASP型ネットショップの場合は運営会社が用意しているので手数料のみがかかります。大きく分けて導入費用と、月額手数料・決済手数料があります。
導入費用、手数料相場
初期費用(システム導入費用) 3万円~8万円
月額手数料 3,000円~8,000円
決済手数料 決済金額の2%~10%前後

・その他サポートプラン
広告運用や運営コンサルティングなど、会社によって月額で運営サポートを依頼できる会社もあります。

 

会社選びの3つのポイント

ここまで出店方法の種類や費用相場をご説明してきました。つづいて、実際に制作を依頼する会社を選ぶ際に考えておきたい3つのポイントをご紹介します。

1.  費用は合計でどれだけかかるか

サイト制作の費用を考える際は、制作費用と維持費用の両方を考慮する必要があります。制作費用を安く抑えられたとしても、サーバーの費用や決済手数料などで維持費用が高くかかってしまう場合もあるため、見積もりの際には維持費用も忘れずにチェックしましょう。

また、サイト制作後にリニューアルや修正、カスタマイズが必要になった場合や、ネットショップの規模が大きくなって別のサービスでのサイト制作がしたくなった場合のために、それぞれどれくらいの費用がかかるのかを確認しておくと安心です。

2. サービス内容はどこまでの範囲か

制作費用が同じ場合でも、会社によって何ページまで作成してくれるのか、制作だけなのか、制作に加えてSEO対策や広告運用までサポートがあるのかなど、サービスの内容は異なります。見積もりの際は、プラン内容にどこまでのサービスが含まれているのかを必ず確認しましょう。

3. 制作の目的と会社の強みが合っているか

制作会社によって、対応できる出店形態や決済システム、サービスの範囲や得意とする分野は異なります。この出店形態や決済システムを利用してサイトを作りたいという希望が既にある場合は、その会社が対応可能かどうかも確認しましょう。また、制作会社に相談する前に、会社のホームページからどのようなサイトを作ったことがあるのかという実績や得意な業界・出店形態を確認することもおすすめです。

 

 

制作依頼の流れ

ここでは制作を依頼してサイトが完成するまでの流れと、それぞれの手順で確認や準備をしておくとよいポイントをご説明していきます。どのようなサイトにしたいかという計画がある程度できていれば、それだけ実際の見積もりや打ち合わせもスムーズに進められるので安心です。

(1) コンセプト決め

扱う商品やターゲット、どのような構成のサイトにしたいか、サイトの目標とする売上などを相談しながら決めていく段階です。デザインや構成などを参考にしたいサイト・競合サイトがあればそのことも伝えると、目指したいサイトのイメージを共有しやすくなります。

(2) 要件定義

予算や納期、実装する機能や出店形態、決済システムを詳細に決定する段階です。特に出店形態や決済システムは、制作会社によって対応できるものとできないものがあるので確認が必要です。扱う商品やターゲットとする客層によって最適な形態が変わるため、重要なステップになります。

(3) 設計・開発

デザインや設計などを実際に行っていく段階です。大きく分けてサイトの作り方はテンプレートとオーダーメードの2つの方法があるので、予算や目的に合わせて最適な方法を選びましょう。テンプレートは会社が既に用意しているデザインや構成をもとに作る方法で、制作期間やコストを抑えられるという利点があります。オーダーメードはコストはかかるものの、デザインにこだわったサイトを制作したいという方におすすめです。

(4) 商品登録

商品画像や紹介文の作成、価格設定などを行う段階です。売上を大きく左右する重要な部分となります。会社のプランによって、同じような値段でも何個の商品ページを作成してもらえるのか、自社で画像や紹介文を用意する必要があるのか制作会社が作成するのかなどが異なるので、依頼の前に確認が必要です。

(5) テスト運営・納品

制作したサイトが実際に機能するかのテストを行ったあとに納品となります。納品後に商品記事や画像などの簡易な修正やサポートはほとんどの会社が行っていますが、①どこまでサポートを行うのかと②無料か有料でサポートしているのかは、会社によって異なるので注意が必要です。

(6) 運営開始

制作したサイトを実際に運営していく段階です。マーケティングや広告運用、商品ページ作成や修正、注文・売上管理、アクセス解析など多様な業務を行います。制作会社のサービス内容によっては、サイト制作だけではなく、集客のためのSEO対策や広告運用・業務効率化のためのツール導入・運営コンサルティングや運営代行などのサポートも行っている場合があるので、依頼したい会社がどこまでのサービスに対応できるかどうか確認しておくことも重要です。

 

ASP型ネットショップに強い格安ECサイト制作会社5選

ここからはそれぞれの制作方法で豊富な実績や強みを持つ格安制作会社をご紹介していきます。

1. 株式会社エランド

月商2000万のネットショップを運営

株式会社エランドは、埼玉県さいたま市に本拠地を置くホームページ・ECサイト制作会社です。自社のショッピングサイトで立ち上げから3年で月商2000万を達成したノウハウをもとに、制作から運営支援まで幅広くサポートしています。

格安パック、短期間での制作

ネットショップ15万円パックという格安サービスを提供しています。オリジナルのデザイン構成から基本的なSEO対策までを行い、デザイン決定から2週間以内での納品が可能です。ご希望の方には、バナー制作や商品登録の更新支援、販売から物流まで含めたショップの運営代行も受け付けています。

SEO対策も得意

また、SEO対策にも強みを持ち、数多くのキーワードを10位以内に表示させてきた実績があります。予算やご要望に合わせた7つのプランを用意しているため、費用対効果の高いSEO対策が可能です。

制作費用とプラン内容

ネットショップ15万円パック

・オリジナルデザイン
・基本的なSEO対策(YAHOOまたはGOOGLEでショップ名の上位表示)
・商品登録(20点まで)オプションで追加も可能。
・運営講習1回(2時間)
・ Color Me Shop! proASPカスタマイズ

会社サイト

 

2. 株式会社佐蔵ファクトリー

BASEやSTORESでの格安出店サポート

株式会社佐蔵ファクトリーは、埼玉県川越市に本拠地を置くホームページ・ECサイト制作会社です。ECサイト制作ではASPであるBASEやSTORESと、オープンソースであるECcubeを利用した出店に対応しています。

BASEやSTORESは立ち上げから公開まではすべて無料であり、実際に売れたときにだけ手数料がかかる仕組みのASPです。立ち上げから商品登録、運営についてのレクチャーまでを1万円で行っているため、ネットショップ初心者の方や小規模で始めたいという方に向いています。

EC-CUBEも対応可能

また、ECcubeによる出店も行っているため、テンプレートではない独自デザイン、カートのカスタマイズなどをご希望の方にもおすすめです。決済システム導入やカスタマイズなど柔軟に対応可能です。

 

制作費用とプラン内容

BASE or STORESの立ち上げ代行 1万円

・BASE or STORES いずれかのアカウント発行
・BASE or STORES いずれかの初期設定・店舗開設準備サポート
・クレジット決済申し込み代行
・商品登録代行
・運用方法簡易レクチャー

会社サイト

 

3. ビィコーポレーション有限会社

選べる2つの制作プラン

ビィコーポレーション有限会社は、埼玉県川越市に本拠地を置くホームページ・ECサイト制作会社です。オープンソースのWooCommerceを利用した低価格で使いやすいサイト制作を行っています。格安パッケージで制作できるプランと、オリジナルデザイン、機能の実装が可能なオーダーメード制作プランの2つのプランがあります。

格安のパッケージ制作プラン

基本設定や商品登録などを自身で行う代わりに、最小で85,000円~の料金でサイト制作が可能です。保守やカスタマイズなどご要望や予算に合わせて幅広いオプションが選択できます。

運用代行なども対応可能

初めての制作で運用が不安な方向けに運用代行も対応しています。商品登録・編集・削除、受注の管理、お問い合わせなど、ご要望に応じて柔軟に対応可能です。

制作費用とプラン内容

制作費用 85,000円 (ディレクション・インストール作業代行のみ)
オリジナルデザイン制作 300,000円

会社サイト

 

4. 株式会社ラクー

1000社以上の制作実績

株式会社ラクーは、愛知県名古屋市に本拠地を置くホームページ・ECサイト制作会社です。サイト制作では1000社以上の実績があり、特に宿泊関連業界のホームページ制作を得意としています。ECサイト制作では、ASPやパッケージを活用したECサイトの構築と、楽天市場やYahoo!ショッピングなどのモールへの出店に対応しています。オリジナルのシステム開発も対応可能です。

成果報酬型のSEO対策

SEO対策サービスも提供していて、検索結果で10位以内に表示されるまでは一切費用がかからないプランとなっています。サイト制作後の集客を強くしたいとお考えの方におすすめです。

制作費用とプラン内容

制作費用 285,100円~(税込)
・TOP + 4ページ
・ディレクション(取材、メールや電話での打ち合わせ)
・オリジナルデザイン
・内部SEO対策
・システム設置

会社サイト

 

5. NAWAGATE株式会社

制作から商品管理、マーケティングまでまとめたプラン

NAWAGATE株式会社は、鹿児島県鹿児島市に本拠地を置くホームページ・ECサイト制作会社です。マーケティング・ホームページ制作・運用支援・販促支援まであらゆるサービスをワンストップで提供しています。制作後もご希望に合わせて保守・管理やコンサルティング、講習会などを行っているため、初めてサイトを制作される方にもおすすめです。

定期販売に特化した制作プランも

定期販売専門のネットショップ制作プランもご提供しています。お客様注文サイクルの自由な設定やお客様マイページからのお休み機能など、定期販売に特化した機能を充実させたプランとなっています。

通販業務支援ツールと連携可能

また、クロネコヤマトや佐川急便などの運送会社が提供している通販教務支援ツールとの連携も可能です。伝票印刷や顧客管理などの業務効率化にお悩みの方におすすめです。

制作費用とプラン内容

制作一式 30万円

含まれるサービス内容
・プランニング・設計
・Webデザイン
・初期セッティング
・商品登録
・フリーページ制作
・SEO施策
・Googleアナリティクス(CVR測定)

会社サイト

 

オンラインモール型ネットショップに強い格安ECサイト制作会社3選

1. 株式会社エクセレント

20年で1500件以上の制作実績

株式会社エクセレントは、岡山県岡山市に本拠地を置くホームページ・ECサイト制作会社です。ECサイト制作で20年以上にわたり1500件以上の制作を手掛けてきたノウハウをもとにお客様のネットショップをサポートします。

楽天RMS Service SquareとYahoo!JAPANの認定制作会社

楽天RMS Service SquareとYahoo!JAPANの認定制作会社として選ばれていて、数多くのネットショップをランキング1位に導いた実績があります。出店代行からバナーや商品登録のみのご依頼まで柔軟に対応いたします。特に商品ページの作成に強みを持ち、相場の30%OFFの価格で最短で当日の納品が可能です。複数ページのお申し込みで割引も可能となります。

広告運用の代行も可能

広告運用の代行も手掛けています。毎週のレポートと月一回の打ち合わせの他にもサイト・アカウントの無料診断など豊富なサポートを行っているので、集客でお困りの方におすすめです。

制作費用とプラン内容

トップページ制作 50,000円
商品登録 1,500円
商品ページ制作 40,000円~
システム設定 20,000円
オープン審査対応 20,000円

1つのサービスのみのご依頼も可能です。複数のサービスのご利用で以下の割引が適用されます。
2サービスのご利用で10%OFF
3サービスのご利用で15%OFF
4サービスのご利用で20%OFF
5サービスのご利用で30%OFF

会社サイト

 

2. 株式会社スクラップデザイン

全てのオンラインモールに対応可能

株式会社スクラップデザインは、鹿児島県鹿児島市に本拠地を置くホームページ・ECサイト制作会社です。全てのオンラインモールに対応しているため、お客様のご要望に合わせて最適な出店形態のご提案が可能です。市場

楽天・ヤフーショッピングへの出店が得意

ECサイト制作では、楽天とヤフーショッピングでの立ち上げ支援を得意としていて、担当したショップがショップオブザイヤーに選ばれた実績もあります。調査からネーミング、コンセプト、写真、ページデザイン、広告選択まで全て専任スタッフが手厚くサポートします。

制作費用とプラン内容

商品ページ作成 10~15万円
商品ページ作成スタンダードプラン 20万円~
商品ページ作成プレミアムプラン 30万円~

モール出店代行 要お問い合わせ

会社サイト

 

3. 株式会社みうら

ヤフーショッピングへの出店が得意

株式会社みうらは、岡山県岡山市に本拠地を置くホームページ・ECサイト制作会社です。ECサイト制作ではヤフーショッピングストアへの出店を得意としています。出店申請から決済システム手続き、商品登録など全てを行っています。自社でもネットショップを運営しているノウハウをもとにお客様の出店から運用まで幅広くサポートします。

SEO対策に強み

SEO対策に強みを持ち、多くのキーワードを検索結果1位に表示させた実績があります。特に、「ECサイト 東京」のような地域名と検索キーワードを合わせた検索結果で上位に表示させるための、ローカルSEO対策を得意としています。最大5回までの無料相談や、SEO対策の研修なども行っているため、初めての方にもおすすめです。

制作費用とプラン内容

ヤフーショッピング出店代行 10万円
・出店申請
・商品ページの制作
・運営コンサルティング

会社サイト

 

オープンソース型ネットショップに強い格安ECサイト制作会社2選

1. ウェブモ株式会社

10年以上の制作実績

ウェブモ株式会社は、神奈川県川崎市に本拠地を置くホームページ・ECサイト制作会社です。サイト制作やリニューアル、運用、システム開発など幅広い対応が可能です。WEB制作を10年以上行ってきたノウハウをもとにお客様のお悩みを解決します。

EC-CUBEの認定パートナー

ECサイト制作では、フルスクラッチ・楽天市場・EC-CUBE・yahoo!・MakeShopなどご要望に応じて制作しています。立ち上げからリニューアル、運用コンサルティングまで幅広く支援いたします。EC-CUBEのパートナーとして認定されていて、プラグイン開発で数多くの実績があります。全額返金保証付きでページの表示速度の高速化も行っています。

制作費用とプラン内容

・ネットショップ構築 50万円~
・運用代行 7万円
・カスタマイズ 要お問い合わせ

会社サイト

 

2. 株式会社コンパス

オープンソースとASPに対応可能

株式会社コンパスは、神奈川県厚木市に本拠地を置くホームページ・ECサイト制作会社です。ECサイト制作では、ASPとオープンソースによる出店に対応しています。制作から運用面のご提案まで幅広くサポートします。テンプレートとオーダーメードの2つの制作プランから選択可能です。

IT導入支援事業者

IT導入補助金の支援事業者として採択されています。申請手続きのサポートも行っているので、補助金を利用してサイト制作をしたいという方におすすめです。

制作費用とプラン内容

テンプレート制作 500,000円~
オーダーメード制作 700,000円~

各プランに含まれるサービス内容
・ECサイト(オンラインショップ)用CMS構築
・商品登録 10点まで
・お問合せフォーム制作
・特商法ページ制作
・プライバシーポリシーページ制作
・スマートフォン表示対応
・ブログまたはニュース更新機能

会社サイト

 

まとめ

今回はおすすめの格安ECサイト制作会社10社をご紹介しました。

ここでご紹介した各サービスや会社にはそれぞれメリットデメリットや、向き不向きがあります。ECサイトの目的や規模などに応じて最適なものを選びましょう。

もしご自身で決めることが難しく、どのような会社が合うのか相談だけでもしたいという方は「コンペル」に是非お問合せください。業者比較のプロが15万件以上のデータベースをもとに最適な会社をご紹介いたします。発注先探しのご相談、一括見積もりのご依頼、業者様のご紹介などすべて無料で何度でもサポートいたしますので、お気軽にご相談ください。

 

発注先探しで悩んだらコンペルへ

 

ECサイト制作会社探しで悩んだらコンペルにご相談ください。希望に合った企業を探してご紹介します。

【業者探しサイトコンペル】

1.利用料はすべて無料
発注先探しのご相談、一括見積もり依頼など、全て無料でご利用いただけます。

2.希望の数だけ企業紹介
あなたが希望する数の企業しか紹介しませんので、企業対応もスムーズです。

3.何度でもサポート
業者探しのプロが、あなたの発注先探しをご納得いくまでサポートします。

 

しつこい営業電話もかかってきませんので安心してご利用ください

おすすめの記事