株式会社pluszeroはAI, IT(ウェブ、アプリなど)関連の受託開発を手掛ける会社です。

強み・特徴は下記のとおりです。
1) AI, IT双方の開発能力を有しますので、新規事業の立ち上げやAI/DX化に向けた取り組みを一貫して支援することが可能です。
2) 正社員の40%が東大卒、インターンを含めた全社員中の東大卒・東大在籍者が56%となるなど、能力の高いエンジニアが多数在籍しています。
3) AIの中では自然言語処理に注力して独自の研究開発を進めています。

 

 

企業情報

企業名 株式会社pluszero
設立 2018年7月10日
代表者 小代 義行 / 森 遼太
本社住所 〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-6-10 仙田ビル4F
TEL 03-6407-0212
従業員数 正社員数:44名 全社員数:127名
資本金 1億円
事業内容 AI・自然言語処理・ソフトウェア・ハードウェア等の各種テクノロジーを統合的に活用したソリューション提供・開発・保守・運用および販売、 ならびに受託及びそれらに付帯するコンサルティング業務
ホームページ https://plus-zero.co.jp/

 

サービスの特徴

1. ウェブ、アプリ開発
pluszeroの前身となるUNIPRO時代を含めると、合計で200件程度のアプリ開発などを手掛けてきました。
少数精鋭のエンジニアが要件定義~開発~保守までを包括的に実施します。

2. AI開発
お客様の新規事業の立ち上げに関連したAIビジネスを多数支援してきました。
AIは「どういった手法を使うべきか」を判断するのが最も重要ですが、pluszeroには大学の多数の研究室の在籍者・出身者が在籍することで、最先端の知見をキャッチアップし、最適な手法をご提案できます。
また、AI的な手法だけでなく旧来の手法(ルールベース)を組み合わせることで精度が高い仕組みを作り上げるのが得意です。

3. AI-OCR
文字の読み取り・認識を行うソフトです。
手書き・印字文字双方に対応するとともに、取り消し線などの特殊文字にも対応しています。

4. チャットボット
顧客からの質問・申込対応を自動化します。
選択肢式だけでなく、ユーザーが入力した文字を判定するとともに、それが一定程度表記ゆれしていても対応が可能です。

5. ルール適合性チェック
文書・広告の法令・自社規定の遵守状況を自動的にチェックします。
pluszeroが研究開発を進める自然言語処理技術を利用しているため、精度高く判定が可能です。

6. PPDM
データを暗号化したまま解析する技術で、個人情報を安全に利活用可能とします。

7. 電子投票プラットフォーム
公正かつプライバシーが守られた選挙等の投票をオンラインで実現します。

 

こんな人におすすめ

・AIやIT技術を活用し新規事業を創出したいと考えている方
・自社や業界のAI/DX化に向けて取り組みたいと考えている方
・AIやIT技術の活用について相談にのってほしいと考えている方
・IT開発を実施する会社を探している方

 

実績紹介

AIを活用した自然言語処理、画像・動画処理、価値分析、ビジネスプロセス分析などで多くの実績があります。
ITでもデータマネジメント基盤構築からシステム/アプリ/ハードウェア開発までを幅広く手掛けた実績があります。

■これまで取り組んできたAI/DX化支援事例
・メーカの熟練者が実施していた単純業務をAIとITを活用して、自動化・効率化する新たな業務フローへの移行を支援
・メーカのデザイン業務をAIを用いて支援する仕組みの検討を支援
・為替レートと業務コストを加味して、レートを都度最適化する為替両替機の開発を支援
・不動産や医療などの分野において、自動で対応できる比率の高いチャットボットを提供
・提案依頼書から条件を抽出する仕組みを構築
・中古車ECのマッチングサイト・アプリを構築
・企業の営業管理システムを開発・エンハンスメント

 

費用 or 料金プラン例(税別)

料金はお問合せください。

 

おすすめの記事